2014年03月22日

「ぬくもり」訪問演奏会

先週の暖かい天候から、今週に入り冬に逆戻り・・・

20140307-1.JPG

暖かさで溶けた水が凍りつき、その上に雪が降り積もり・・・・ツルッ

イタッ

今年、初滑りです

皆様、お気をつけ下さいませ

春の声は聞こえてきていますが、まだまだ気を許してはいけませんよ

 

 

さて、そんな中、3月3日のおひな祭りには

各ユニットで、入所されている皆さんにケーキ桜餅が振舞われました

20140307-2.JPG 20140307-3.JPG

さくらの花で飾り付けられた美味しそうなケーキ

ユニットによっっては、前日の2日にひな祭りのおやつを召し上がって頂いたそうで

写真が撮れず残念です

ご存知でしたか?2階「庵」にも可愛らしいお雛様が飾られていることを

20140307-4.JPG 20140307-5.JPG

20140307-6.JPG 20140307-7.JPG

飾られた雛人形も可愛いですが、咲き乱れた鉢植えのお花達もとっても素敵です

ここはもう春真っ盛りです

 

さてさて、ひな祭りも終わり施設内のお雛様も片付けられすっかり寂しくなりましたが、

3月5日(水)午後2時より、2階希望が丘で二胡演奏会が行われました。

二胡演奏者作曲もされている、福本 ゆめさん

千の出逢い「ぬくもり」訪問演奏として、望にいらして下さいました。

二胡の音にぬくもりを託して届けたい。

3・11の大震災後さらにその思いを強く持たれるようになり、

震災や災害で大変な日々をすごす皆様や、

普段はコンサートへ足を運ぶことのできない病院や施設で暮らす方々など

千(千手観音様の千だそうです)の場所で千を超える人々へ、

このぬくもりを贈り物として届けていらっしゃるとのことで、望は20番目の訪問だそうです。

20140307-8.JPG

この日の衣装は、ベトナムのアオザイという鮮やかな色の衣装

“目でも楽しんでもらいたい”との思いでこの衣装にしたそうです。

 

20140307-9.JPG

(とてもお似合いで、素敵な衣装でした)

演奏が始まると同時に、心の奥に響きわたる様な二胡の音色が希望が丘を包み込みました

20140307-10.JPG 20140307-11.JPG

20140307-12.JPG 20140307-13.JPG

入所されている皆さんも、始めのうちは固唾を飲んでその演奏に聞き入っていましたが、

春の小川や、エーデルワイス花は咲くなど聞きなれた日本の曲の演奏などもあり、

一緒に歌をうたったりとても楽しいひと時を過ごされていました

20140307-14.JPG 20140307-15.JPG

また、福本ゆめさんの教室の皆さんとの合奏などもあり、華やかな演奏会でした

20140307-16.JPG

最後に福本ゆめさんから、望にプレゼント

CDを頂いてしまいました

20140307-17.JPG

素晴らしい演奏と素敵なプレゼント本当にありがとうございました

またいつか、望に来て演奏して頂きたいものです

※ 最後になってしまいましたが・・・・

二胡演奏の二胡とは・・・

以前テレビで「女子十二楽坊」が演奏していたのを覚えていらっしゃいますか?

その楽器が二胡です。中国の伝統的な擦弦楽器です。

20140307-18.JPG 20140307-19.JPG

(2本の弦を間に挟んだ弓で弾き、琴筒はにしき蛇で覆われています )

 

 3月になったというのに、昨日も今日も雪・・・・

     「望」のある望洋台は、まだ雪に埋もれています

     いつになったら、長靴通勤から開放されるのでしょうか・・・

     望へお越しの際は、もう少しの間、冬靴をお勧めします

 

 

posted by 望 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102153985

この記事へのトラックバック